2019/11/22

ジャニーズWEST濱田崇裕くんが骨折でSASUKE出演断念

ジャニーズWESTの濱ちゃんが、「SASUKE2019大晦日」の番組収録に向けて、20日にセットを体験していたとき、左足首を骨折してしまったことが、発表になりました。
なんと、着地のときに、足をひねってしまって、全治2か月の安静が必要とのことなのです。
そのセットは、2枚のアクリル板の間を、両手と両足で突っ張りながら、約10メートル進む「ウイングスライダー」とのこと。
地面にはウレタンマットが敷かれていましたが、着地に失敗してしまったようです。

濱ちゃんからは、下記のコメントが届いています。
「楽しみにしてくださったファンのみなさま、本当に申し訳ございません。
今回大好きな『SASUKE』出演の夢がかなう前に、怪我をしてしまったことが、本当に悔しいです。
骨折箇所以外は元気なので、本当に出演できず残念ですが、また次回出場させていただけるように、早く足の回復につとめます」
濱ちゃんは、普段からよく「SASUKEに出たい!」とアピールしていたため、出演が決まったときは、ファンも本当に大喜びしていました。
それだけに、今は大変つらいと思います。

TBSからは、下記のコメントが届いています。
「この競技は過去5回実施しており、今回も事前のシミュレーションを行い、安全に細心の注意を払っていましたが、濱田さんにけがをさせてしまい、申し訳なく思っています。
番組制作上の安全管理を、さらに徹底していきます」
TBSも謝罪をしていますが、とっても残念なことですね。

次回の出場を心待ちにしたいと思います。

PR