2019/09/28

桐山くん舞台「泣くロミオと怒るジュリエット」に主演決定!

ジャニーズWESTの桐山くんが舞台「泣くロミオと怒るジュリエット」に主演することが決定しました。
舞台で大活躍する桐山くんの新たな一面が見られそうです。

 

驚きのジュリエット役は・・・

ロミオとジュリエットの、ロミオを演じるのが、もちろん桐山くんです。
そしてヒロインのジュリエットを演じるのは、なんと、柄本時生さんなのです。
それだけでも、絶対に今までのロミジュリとは全く違うイメージのロミジュリになりそうです。
桐山くん演じるロミオの父親代わりで、町の診療所を営むローレンスに段田安則さんがいたり、他にも女性役を八嶋智人さんを演じたりと、めちゃくちゃおもしろそうな配役です。
しかもタイトルも、「泣くロミオと怒るジュリエット」となっているので、どんなストーリーなのか、全然想像がつきません。

 

関西弁のロミオとジュリエット

今回の注目ポイントは、なんと全編関西弁で演じられるということです。
あのロミオとジュリエットを、関西弁で舞台化するなんて、信じられないくらいはちゃめちゃです。

 

桐山くんのコメント

桐山くんは「僕にとって初めて尽くしの舞台です。映画ではあのレオナルドディカプリオも演じた役。
今回はジュリエット役が柄本時生さんなので、恋の顛末がどうなるものか僕自身もまだ想像できず、ワクワクだけが募っています」と語っています。

桐山くんはどんな舞台をみせてくれるのか、とっても楽しみですね。

PR