2019/08/19

「僕らAぇ!groupって言いますねん。関西凱旋公演」@京都レポ

関西凱旋公演 京都・8月16日1部レポ

 

8月15日より始まった「僕らAぇ!groupって言いますねん 関西凱旋公演」の京都公演(8月16日1部)に参戦してきましたので、レポをお届けします!

※ネタバレ含みますので、自己責任で閲覧お願い致します。

※所々抜けている箇所あるかもしれません。又、誤りがあったり申し訳ありません。

 

 

・関西凱旋公演

流れは東京公演とほぼ同じです。

 

舞台は、彼らの楽屋。

とある番組への出演に備えて楽屋で待機中の6人。(それぞれ椅子に座っています。)

リーダーの小島健くんが、「振り確認しましょう」とみんなに声をかけて、Aぇ!groupのオリジナル曲「Fire bird」を披露。

歌い終わると、

小島くん「間違えた人挙手!」

リチャードくん「まだ起きてなかった!笑」

と、笑いが起きていました。

踊って歌いきったあとは、またそれぞれ座っていた元の場所へ。

「Fire bird」の最後の末澤くんの「シャウト」がしたいという小島くん。

シャウトを披露していましたが、、、。笑

 

次に、それぞれが事前にかいた番組アンケートを確認しあうことに。

 

正門くん

好きな食べ物:焼き鳥。(砂ずり)

内緒にしてきたこと:トイレのウォシュレットを絶対に勢いマックスにする。(映像あり。)

これに対して福本くんが当たり強めでした。笑

 

末澤くん

やってみたいこと:ドラマ。

好きな食べ物:いちご。

24歳でいちご好きというのをメンバーに馬鹿にされるが「ほんまに好きやねん!リチャといちご狩りも行ったことあるし。それで、みんなに内緒にしてたことあるんやけど‥」と切り出す末澤くん。

そして、「いちご味やねん。俺のキス。」

と、キラキラアイドル発言!♡♡♡♡

そんな末澤くんに小島くんが「いちご味、僕が試してもいいっすか!!♡」とキスを迫る場面がありました♡(笑)

 

小島くん

迷ってること:大人になりたくなかった。(今年の6月25日で20歳を迎えたことにより、Aぇ!groupでご飯に行った時に割り勘制度(Aぇ!groupでは20歳以上の人たちで割り勘をするルール。)に自分も入らなければいけないから。

ここから、小島くんの“名言集”が100個を超えた話に。

そしてこの名言集があともう少しで仕事(読売新聞)に繋がりそうなんだとか!!!(冗談ではなく)

“小島の名言集”で日めくりカレンダーを作るのが目標らしいです!

仕事に繋がったらいいですね♪

 

福本くん

内緒にしてきたことは?:なんで白髪生えてるんですか?ってファンに聞かれたら「天使の羽!」って答えてます。

 

佐野くん

目が細いこと。

みんなから「細くないけどな〜」と言われるも「気使ってるかんじが嫌です!」とばっさり!!

そんな佐野くんにさらに気をつかって「目、、太いで」と言うメンバーたち。(笑)

「目に関しては太いって言わないんですよー!!!」とこれに関してもばっさり切っていました。

 

リチャードくん

好きな食べ物:千枚漬け

嫌いな食べ物:ハンバーガー

これに対して「やってんなあ。」と言うメンバーたちに最初は怒っていたリチャードくんですが、「もう嘘つけへん。キャラ作りやん!この顔でハンバーガー嫌いって言うたらおもろいやん?でもハンバーガー食べたい!!!」と、爆発されていました。

したいこと:時代劇に出たい。

苦手なこと:ハグ

 

 

その後、プロデューサー(声:横山裕)から「Aぇ!groupチャンネル」の話が。その番組の企画を考えてと言われ、それぞれの特技を生かした企画をその場で実践されます。

・クイズタップでGO(末澤くん)

・ギャグでクイズ番組(福本くん)

・外国人留学生の聞き間違い英語(リチャードくん)

・けんちゃん(小島くん)

・BTC ぼくたちとにかくカレー(正門、佐野、福本)

・ミュージカル 令和メドレー(全員)

 

その後、バンド披露。

「神様のバカヤロー」

作詞:小島健

作曲:佐野昌哉

 

曲披露後、悩む6人にプロデューサー(横山裕)からみんなへ一言ずつ。

 

正門くん

正門くん、ウォシュレットをマックスにする件僕もすごく気持ちがわかるよ。正門くんは、一歩下がってメンバーを支えていますね。みんなが大変だと思うことや、スタッフへの対応、自ら率先してやっていますね。簡単なことではありません。素晴らしいことです。あなたがいるからこの個性あるメンバーがまとまっているだと思います。これからもこの個性あるメンバーをまとめていってください。あなたがいれば、絶対に大丈夫です。

 

末澤くん

末澤くんは、すえざわなのかすえさわなのか未だに迷います。あなたはAぇ!groupの最年長ですね。後輩がデビューしたり、同世代が違う道へ進み出したりと、いろんな出会い別れを繰り返してそれでもあなたは腐らず負けずに自分を信じて頑張りましたね。大丈夫。あなたには華があります。その華は誰でも持てるものではないです。生まれ持った才能です。これからも歌やダンスやお芝居でファンの方々を魅了してください。

 

リチャードくん

リチャードくん、あなたは個性が大渋滞しすぎです。その個性のおかげで見る人見る人が「何者だ?」と思い、あなたに目がいっちゃうんでしょうね。あなたは自己プロデュースが優れている。ダンスの見せ方、歌の聞かせ方、バラエティーの立ち振る舞い方、ほんっとにずるいです。リチャードくん、あなたが注目されるのは近い将来だとわたしは思っています。

 

小島くん

小島くん、君の言っていることが冗談なのか本気なのかわからない時があります。それが小島くんの魅力なんでしょうね。君には自然と人が集まってくる。考えていないようで考えてる。計算していそうで計算していない。ピュアなのに誰にも負けない熱い想いをもっている。ほんとに不思議な魅力をお持ちの方です。これからも君らしくやれば絶対に大丈夫です。

 

佐野くん

佐野くんはたしかに目は太くない。でもあなたは多大なる才能の持ち主です。子供のころから劇団四季に出演していたおかげで最年少ながら物怖じしないハートと舞台映えする佇まい、何をしても器用にこなしてしまう。何よりお客さんを楽しませてたいという思い。本当にすごいことです。君のポテンシャル、本当に将来が楽しみです。

 

福本くん

大晴くんはメンタルおばけですね。でもあなたは本当はすごく繊細な方ですよね。自分を奮い立たせて飛び込んでいく、それが起爆剤となり、ハプニングが生まれています。これからも失敗を恐れず突破口になって道を切り開いて。あなたはAぇ!groupの大切な武器です。大切な存在です。自分を信じて。仲間もいます。

 

 

アフタートーク

・宣伝(ジャニウェブ連載、単独コンサート、冠番組)

 

アフタートーク後、新曲含め2曲披露されていました。客席スタンディング。

・Fire bird(フル)

・ぼくブルース※作曲:佐野昌哉、作詞:小島健

 

 

その他

・ファンレターBOXあり(二箇所)

・アンケートあり。

 

 

 

PR