2019/07/19

2019.07.19初日レポ★「King & Prince CONCERT TOUR 2019」

King & Princeコンサート横アリ公演初日の昼公演に行ってきました!
映像をふんだんに使った豪華絢爛なステージは、たくさんの愛に包まれた幸せな空間でした。

 

感動的なステージ

最初から最後まで目が離せない華やかな演出が満載で、特に「THE DREAM BOYS 」は涙が出るほど感動しました。
まず紫耀くんが「時計を止めて」をソロで歌い始め、その後2014年のDREAM BOYSの映像が流れ、紫耀くんが「この舞台で僕と廉、海人はグループを組みました。今年はPrinceがこの舞台に立ちます」というような話をしたのです。
そして今年の座長である岸くんが「ジャニーさんにYOUたち最高だよっ言ってもらえるように頑張ります」と続け、全員で「THE DREAM BOYS 」を歌ったのです。
ジュニア時代の映像のあとの、ジャニーさんへの想いを込めた岸くんからのメッセージに、号泣する人も少なくありまさんでした。
他にも岩橋くんへのメッセージを込めた「マハロバ」の2番だけを歌ったり、ラストでは「KPQP」の岩橋くんパートをファンが歌うなど、療養中の岩橋くんへの愛情もしっかりと伝わってくるステージで、さらに感動しました。

 

盛りだくさんの特効

メンバーがピストルのような形をした巨大水鉄砲を持ってきたことにはびっくり。
私はセンターの花道沿いの席だったので、メンバーが発射した水鉄砲の水をたくさん浴びちゃいました。
紫耀くんは「メイク落ちなかった?化けの皮は剥がれなかつた?」と毒舌キャラを発揮。
でも盛り上がって熱気に満ちた会場に、メンバーからの水鉄砲は気持ちの良い涼となりました。
他にも大量の桜花吹雪が降ってきたり、ドライアイスを幻想的に噴射したりと、様々な景色を見せてくれました。

 

歌の良さ

新曲「koi-wazurai」を早速披露してくれました。
華やかでかわいらしいラブソングは、一度聞いただけですごく楽しめた上に、アンコールでもまた歌ってくれました。
紫耀くんの映画『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』の主題歌になっている歌なので、映画も合わせて、ますます楽しみになりました。
神宮寺くんの素晴らしいギター弾き語りも印象的だった「Letter」は、岸くんと廉くんの美声もじっくりと味わえたし、手書きのような文字がスクリーンに流れてきて、心が癒される瞬間でした。
他にもジュニア時代から人気のある名曲が次々と披露され、キンプリの歴史も感じることができました。

 

華麗なダンス

クオリティの高い華麗なダンスは圧巻でした。
全員の息がぴったりと合うダンスも見事だったし、紫耀くんと海人くんの「BigBang」は凄まじい迫力がありました。
神がかったかっこよさから、無邪気な可愛らしさ、和気あいあいとした楽しさや、しっとりと聴かせるエモさまで感じさせるキンプリの幅広い魅力に圧倒されました。

 

笑いの絶えないMC

キンプリは、メンバー同士の仲がいいことも、本当に魅力的です。
全員のキャラが立っているので、MCも盛り上がりっぱなし。
一応廉くんがまわしていますが、すぐに話が脱線したり、本題と関係ない要素で急に盛り上がったりと、ファンはみんな笑いっぱなし。
紫耀くんは映画の『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』っていうタイトルをなぜか2回繰り返しちゃったり、新曲の発売日を何回も間違えてしまったりと、安定の天然ぶりを発揮していました(笑)
普通は静かになってしまう告知タイムも、紫耀くんの天然のおかげで、客席からは笑い声が絶えなかったです。

キンプリの2回目のコンサートツアー、第一回目の公演は、ドキドキに満ちていて本当に楽しかったです。
これからもっともっと大きく羽ばたいてくれることを、信じられるコンサートでした。

 

後ほど、ツアーのセトリも更新予定ですので、お楽しみに!!

PR