2019/07/11

SixTONES・京本大我くんが日生劇場で座長に!ミュージカル主演決定!

SixTONES京本大我くんがミュージカル「ニュージーズ」で主演に大抜擢!

 

ジャニーズJr.の人気グループSixTONESの京本大我くんが、2020年5月に東京・日生劇場で上演されるミュージカル「ニュージーズ」で主演を務めることが明らかになりました!

「ニュージーズ」はトニー賞授賞した大ヒットミュージカルで、今回が日本初演のとなります。

1899年のニューヨークを舞台に、新聞販売の少年たち“ニュージーズ”の奮闘を描く物語で、京本大我くんはニュージーズのリーダー的存在であるジャックを演じます。

京本大我くんは以前、「小池修一郎先生の作品でいつかさらに大きな役を…」と話していたことがあり、この作品でその夢が叶ったというわけです!!

そんな、夢を叶えた京本大我くんのコメントです!

・京本大我くんコメント

日本初上陸のミュージカル「ニュージーズ」、そして、僕がSixTONESとして5年近く立たせて頂いている日生劇場に、一人で座長として出演させて頂ける日が来るとは夢にも思っていませんでした。また、「エリザベート」という作品で僕をミュージカルの世界へと導いて下さった小池修一郎先生が演出されること、本当に光栄に思います。若者の夢を追い続けたい想い、大人に負けず生き抜こうとする力強さを、僕が演じるジャックを通して伝えられたらと思います。この「ニュージーズ」が皆様に愛され続ける作品になりますよう責任を持って演じ切りますので、是非劇場へ足をお運び下さい。

 

 

 

上演は2020年ですが、今から楽しみですね!

 

 

PR