2019/04/11

関西Jr.の林真鳥くんがジュニアを卒業!今後はジャニーズ事務所所属の振付師に!

林真鳥くんが関ジュ卒業をかんじゅ日誌でファンに報告!!!!

 

2019年4月11日にジャニwebのかんじゅ日誌が更新されました。

更新したのは“林真鳥”くん。

「関西ジャニーズJr.の林真鳥から大切な大切な大切なお知らせがあります!!」

という文章から始まった日誌。

なんと日誌には…

林真鳥くんが関西ジャニーズJr.から卒業し、今後はジャニーズ事務所所属の振付師として活動していくという驚くべき内容でした。

 

真鳥くんは、ここ数年で関西Jr.のコンサートなどで振り付けを担当することが幾度となくあり、又、真鳥くん自身もダンス留学をしたりと、関西Jr.の中でもダンスの知識や技術はトップクラスでした。

この春、松竹座で行われたコンサートに真鳥くんは出演しておらず、様々な噂もあったのですが、なんとここにきて、本人自ら“かんじゅ日誌”にて卒業を報告してくれたというわけです。

本人自ら卒業を報告することは未だかつてなかったことなので、ファンは驚きを隠せないようです。

ですが、何も言えずに卒業していくジュニアが多い中で、今回は真鳥くんの言葉で真鳥くんの気持ちを聞くことが出来たのでファンも気持ちの整理がつきやすいのではないでしょうか?

 

 

ですが、ここ最近の関西ジャニーズJr.は十数年在籍していたジュニアの卒業、退所が相次いでおり、そこには大きな穴があいてしまったようにも思えます…

Lilかんさいや、18年組と呼ばれるフレッシュジュニアの存在も大切ですが、やはりダンスや歌唱力、お笑いについてはまだまだ…という点もあり、関西Jr.全体のレベルが落ちてしまうことにもなりかねません…

最近関西ジャニーズJr.はメディアにも多く取り上げられて、知名度は上がっていますが、向井康二くん、室龍太くんに続いて今回の林真鳥くんの卒業。

“世代交代”なのでしょうか?

今後の関西ジャニーズJr.がどのように活動していくのか、ジャニペでは引き続き追っていきたいと思います!

 

最後になりましたが、林真鳥くん、16年間お疲れ様でした!

そして、これからは“振付師”として頑張ってください!

またどこかで“振付師の林真鳥”くんに会えるといいですね。

 

 

PR