2018/08/04

本日8月4日より「明日を駆ける 少年たち」開幕!※ネタバレあり

この記事は1年以上前に書かれたもので、プロフィールやニュース記事については内容が古い可能性があります。

「明日を駆ける 少年たち」

 

本日8月4日より、大阪松竹座にて関西ジャニーズJr.たちによる「明日を駆ける 少年たち」の公演がスタートしましたので、出演者や、配役、ストーリーなどをまとめてみました!

ネタバレを含みますので、ご理解の上で閲覧いただきますようよろしくお願い致します。

 

 

【出演者】

西畑大吾  向井康二 大西流星  室龍太

道枝駿佑 高橋恭平 長尾謙杜

藤原丈一郎 大橋和也 正門良規 小島健

嶋崎斗亜 西村拓哉 岡崎彪太郎 大西風雅 當間琉巧

佐野昌哉 今江大地 朝田淳弥

福本大晴 福井宏志朗 岡佑吏 河下楽 小柴陸

山本琉輝 辻本良 川北翔

伊藤篤志 伊藤翔真 丸岡晃聖 大内リオン

山中一輝 浅倉吏玖 竹村翔 佐田一眞

藤森凌駕 小久保澪 真弓孟之

 

【ストーリー】

さまざまな事情を抱え、刑務所にやって来た11人の少年たち。その中には大西流星がリーダーとなってまとまる赤チームと、西畑大吾を中心に集まる青チームが存在し、事あるごとに2チームは争いを繰り返している。中でも過去の因縁が原因でライバル関係にある道枝駿佑と高橋恭平は一触即発の状態。また、冷酷で横暴な看守長(向井康二)のもと、厳しい労働を強いられながら、彼らは爆発寸前でギリギリ自分を保っていた。

苦しい日々の中。少年たちは次第にお互いを必要とし、信頼し合うようになっていく。最初はなかなか周りに溶け込めずにいた長尾謙杜も、徐々に心を通わせるように。そんなある日、理不尽な制度を与える看守長への不満が爆発。「家族に会いたい」というみんなの心の願い、「弟の斗亜を母に会わせたい」という大西の願いを感じ取った長尾が脱獄を提案する。いがみ合っていた2つのチームの少年たちも提案を受け入れ、力を合わせて脱獄を計るのだった。あまりにも簡単に抜け出せたことを不思議に思いながらも、ゲートを飛び出す少年たち。すると、彼らの前には一面の海が広がっていた…。

自由の身を夢見ていた少年たちは、刑務所での生活よりも厳しい現実と、想像もしなかった事実が突きつけられた。果たして、彼らはどこへ向かうのか…。

 

【配役】

看守長:向井康二

新人看守:今江大地

その他看守:朝田淳弥、福本大晴、福井宏志朗、河下楽、岡佑吏、小柴陸、川北翔、山本琉輝、辻本良、大西風雅、西村拓哉、岡崎彪太郎

青チーム:

※()の数字は囚人服の番号

西畑大吾(23)リーダー

高橋恭平(28)

藤原丈一郎(08)

大橋和也(89)

正門良規(66)

小島健(03)

赤チーム:

大西流星(07)リーダー

道枝駿佑(75)

長尾謙杜(15)

嶋崎斗亜(83)

佐野昌哉(13)

島の長:室龍太

 

【SHOW TIME】

・NOT FINALE

・Midnight Devil

・LET ME GO!

・SUPER ROCKET

・Moonlight walker

・Happy

・SEE YOU AGAIN

 

 

公演の大まかな内容は以上です。

公演期間中は撮影行為防止の為に、劇場にて持ち込みのオペラグラス全機種の確認をするようです。

 

公演は、大阪松竹座にて8月30日まで。

観に行かれる皆様、熱中症にならないようにお気をつけ下さいね。

 

 

PR