2018/08/01

関西ジャニーズJr.室龍太「天下一の軽口男 笑いの神さん 米沢彦八」出演決定!

この記事は1年以上前に書かれたもので、プロフィールやニュース記事については内容が古い可能性があります。

舞台「天下一の軽口男 笑いの神さん 米沢彦八」に室龍太くんが出演!!

 

大阪松竹座にて来年2月に上演される舞台「天下一の軽口男 笑いの神さん 米沢彦八」に関西ジャニーズJr.の室龍太くんが出演することが発表されました!

この舞台は大阪落語の始祖・米沢彦八が笑いに生き、笑いに死するまでを描いた木下昌輝さんの小説「天下一の軽口男」が舞台化されたもの。

落語家・笑福亭鶴瓶さんの長男で俳優、駿河太郎さんが初主演をつとめ、室龍太くんは彦八の親友・鹿野武左衛門役でその座長デビューをサポートされます!

物語は、落語という芸能が誕生していく過程を、ライバル達との芸の上での争い、恋する相手への純粋な誓いなどを軸とした人間ドラマとして描き、そこに笑いと涙のペーソスを織り交ぜたエンターテイメント大作!!

 

以下は室龍太くんのコメントです。

「この度『天下一の軽口男』に出演させて頂くことになりました、関西ジャニーズJr.の室龍太です。物語の舞台となるのは元禄時代ということで、この舞台を通して色々と勉強していこうと思っています。今回は主に落語が出てきます。今まで落語に触れた事がないので不安ですが、偉大な書先輩方に勉強させて頂きながら挑みたいと思います。」

 

上演されるのは来年2月の予定ですが、今から待ち遠しいですね!

 

−キャスト−

米沢彦八:駿河太郎

里乃:田中美里

石川千佳:谷村美月

鹿野武左衛門:室龍太

 

その他の詳細については、情報が入り次第お伝えしていきます!

 

 

PR