2018/02/01

1/31 2部 ジャニーズWEST LIVE TOUR 2018『WESTival』日本ガイシスポーツブラザ ガイシホール

この記事は1年以上前に書かれたもので、プロフィールやニュース記事については内容が古い可能性があります。

『WESTival』の4箇所目の会場、ガイシホールの公演に参加しました!
1年ぶりに名古屋に帰ってきてくれたジャニーズWESTに会場のファンも大興奮!
そんな大熱狂の1/31 2部のコンサートレポをまとめてみました!
(メンバーの発言等は全てニュアンスです。)

 

挨拶

中間「ジャスミーン!名古屋公演ラストだぞ!もっと声出るでしょ!?」
藤井「名古屋ラストだぞ!ラストだから特別なコール&レスポンスを。
名古屋は味噌煮込みうどんということで僕が『味噌煮込みうど』って言った
『ん~!』って言ってください(笑)じゃあちょっと次は色気ある感じで!笑」
重岡「楽しもうぜ!盛り上がっていけんの?調子どうだい?」
神山「テンション上がってオープニングから三点倒立で登場した神山です」
小瀧「世界一楽しいフェスティバルにようこそ!一緒に思い出つくりましょう。
楽しんで思いっきりはしゃいでください」
濱田「他の地方にいいとこ見せるチャンスですよ!神戸次行くけど名古屋よかったって
言わせてください」
桐山「幸せだな~。来る道中寒かったけど大丈夫だった?ぬくぬく服フックの在庫が
少ないと思いながらきた?在庫少なくないかスタッフさん(笑)俺たちに会うから
おしゃれしてきたよって人?アイライン濃い目に引いてきた人?見えてるよ!
いちゃいちゃしよっか」

 

Parade!!プロポーズ

毎公演の曲終わりにメンバーの誰か一人が必ずプロポーズの言葉を言います。
今回は藤井くん。
藤井「僕と結婚してください」

 

執事WEST&ゲームコーナー

小瀧ロボむちゃぶりコーナーは藤子に15秒IKKOさんのモノマネでした。

藤子「どんだけ~背負投げ~そんだけ~こんだけ~え、長くない?」
結果はエネルギーが74から85にアップ!
小瀧ロボの走馬灯は藤原竜也さん風でした。
バレーボールゲームは3回目で無事成功しました。
中間「幻覚かな?小瀧ロボ普通の手になってたよな?俺にはただの小瀧に見えたんやけど」

 

スローモーションFESTIVAL

お題:レモンかじり
レモンをかじる人:藤井
結果は失敗!酸っぱそうな顔をしてしまいました。

 

MC

方言の話

桐山「ネットフリックスで名古屋弁つかったけどあんな名古屋弁普段使わんらしいな」
藤井「前ミスパイロットっていうドラマで関西弁の役をやったんやけど、視聴者の人に
エセ関西弁って言われてたみたいやわ。やっぱその地域によって変わるよな」
桐山「俺の地元ではまだおおきにとかは使うで」
重岡「照史はおおきに顔やもんな(笑)使ってて欲しい」

 

ケータリングの話

中間「皆ケータリングのキャラメル食べた?味噌の味のキャラメル」
桐山「俺キャラメルだやった~!って思ってポッケに5個くらい入れといたねん。
で、1個食べたら俺は今キャラメルを食べてるのかお味噌を食べてるのか
分からんくなった」
重岡「そういうのって大体キャラメルの味が強いのに違うん?」
桐山「ほんまにお味噌汁に入れるお味噌の塊のまんまやった!甘い味噌。
お茶とかコーヒーとかあったらいいと思うんやけどな」

 

藤井くんが「じゃ」を使い始める

藤井「俺は『じゃ』を使いたい」
桐山「『じゃ』を使って番宣してや」
藤井「今夜卒業バカメンタリーが放送するのじゃ」
濱田「じゃからー、このドラマは…」
と藤井くんと濱田くんはこの後もじゃを語尾につけて番宣をしていました。

 

中間くんの運命の出会い

中間「ヒルナンデス!で流れるかな?俺運命の出会いしちゃったんですよ。わんちゃんと。
飼っていいと思います?」
桐山「全員に許可もらうん?」
中間「一応メスなんで。いっぱいチューしちゃいますよ」

 

乗り越しラブストーリー

重岡くんがピアノ、桐山くんが三線を弾くこの曲ですが、なんと最初がアカペラになっていました。
そこから重岡くんの「1.2.3」という掛け声で曲が始まるというアレンジが新しく加わっていました。
 

Wアンコール

Wアンコール曲はええじゃないかでした。
最後は濱田師匠の一本締めて終了しました!

 

最初からWアンコールまで大盛り上がりだった名古屋公演。
また名古屋に必ず戻ってくると約束してくれたジャニーズWESTの帰りをまた待っています!

 

その他のコンサートレポはこちら

PR