2017/10/02

★bayじゃないか まとめ★2017年9月16日

この記事は1年以上前に書かれたもので、プロフィールやニュース記事については内容が古い可能性があります。

出演メンバー

  • 中間淳太
  • 藤井流星

なうえすとツアーのDVD&Blu-ray発売!

「ツアーで印象に残ってることある?」

「やっぱジャニーズWESTとしては珍しくかっこいいオープニング」

「あーそやな」

「僕らといえばワチャワチャしたオープニングがド定番ですから、そのなかで嵐とかKAT-TUNとか」

「THEジャニーズみたいな」

「THEジャニーズみたいなのを僕たちやっちゃってるんで、そこもちょっと注目してほしいですね」

「そしてね、ライブ以外にもツアードキュメントが84分も収められてる」

「うわーまじか!リハ風景とか」

「そうそうそう、各会場でのバックステージの様子とか」

「結構編集が大変なドキュメントになってると思うけど」

「そやね」

「おもしろい面もありつつ、真剣に語ってるとこもあるんちゃう?」

「そやな。だからホンマに俺らの素の状態を見られますし、ステージでの様子も見られますし、お得になってるので是非」

今年もあと3ヵ月

「なんか年とるたびに(時間すぎるのが)早く感じる」

「ほんまに早い。今年は特に早い」

「だって淳太もうあと2ヶ月後とか?」

「いや、もう1ヵ月ですよ」

「1ヵ月か」

「1ヵ月くらいでもう20代終わりますからね」

「うーわ、まじか」

「駆け抜けてます」

「30代ですか。まあ見えないですけど、見た目は」

「気持ち的にもまだ追いついてないけど、変わらずにこれからも頑張っていけたらなーと」

「うん、そやな」

「後半戦もまだまだいっぱいありますからね、ジャニーズWESTとしては」

「そやね、いっぱいあるね」

「まず新曲がモンスターハンターのオープニングに」

「嬉しいね。関ジャニ∞さんから引き継いで」

「しかも、モンスターハンターなんてさ、発売当時から知ってるゲームやんか」

「むしろやってたよね」

「そうそうそう。それこそ関ジャニ∞さんと一緒にやってたゲームやから」

「そやなー。やってる人はエイトと一緒にやってた」

「だから、こうやって受け継ぐ形で僕らにまわってきたのはすごい嬉しい」

「そやなー。まさかモンスターハンターの主題歌をするとは思ってなかったからな」

「そやで。しかも、副音声を僕と神山と濱田でやらしてもらってまして。一緒に見てる感じで見られると思う」

「リモコンで音声押してもらって」

「そう。僕らもホンマにアニメを見ながら喋ったから」

「あーそっか。初めてちゃうん?副音声」

「僕は一度やったことあるけど、アニメの副音声は初めて」

「あー」

「残り二人も初めてで」

「神ちゃんが実力発揮してるんちゃう?」

「神ちゃんの知識がすごかった。もうね、神ちゃんおらんかったらまずかったくらい」

「それね、別んとこで濱ちゃんとも話したんやけど、濱ちゃんも言うてた。神ちゃんがすごすぎて。だからまたできたらいいねって話してたんやけど、神ちゃんは常にマストで」

「そやね、マストで解説員としていてほしい」

「そやな」

「あと濱ちゃんが全然喋らへんねん」

「ん?」

「ずっとアニメを見てんの。ほんで、濱ちゃん喋ろうよって言ったら、俺集中して見たいタイプやねんって」

「いやいや、仕事せぇ」

「仕事してくれよ」

「アイツほんまにバスのことしか考えてないからな」

「だから集中して楽しめるような作品になっているんで。いい意味でゆるい副音声になってるんで」

「初めて見る人は副音声聞きながら見た方がわかりやすいやろうし」

「そやな。新曲もそこで流れますんで。歌詞もアニメとリンクしていい歌詞なんで、そこにも注目しながら見てほしいと思います」

「炎の転校生リボーン」が11月10日に全世界配信!

「すっごいよな。撮ってる時よりも撮り終わっていざ出るぞってなったときに”全世界配信”っていうのを見て、この規模のデカさをもう一回実感してる」

「ほんまに。今まで全国配信とかはあるけど、ジャニーズ入って初めてや、全世界配信って」

「やばいよな。ほとんどの国で見れるから」

「ぺーぺーの僕らがね、主演のドラマをやらせてもらえるなんてありがたいことですよ」

「7人でしか出せない空気感が出てるからね」

「うん」

「みんなで試写会みたいなのして、7人で見たんですけど。自分のシーンは置いといて、他のメンバーのシーンは全部爆笑できたもん」

「あーなるほどね。自分は知ってるし」

「自分は知ってるし、自分やから客観的に見れないからあれやけど。もうおもしろすぎたから」

「わかる。ジャニーズWESTやからこそできた内容」

「他の俳優さんでもおもしろくなるんやろうけど、あの空気感は7人やからこそ出せる空気感かな」

「そやな」

「あれが海外で放送されたらどんな反応なんやろうな」

「結構ギャグ要素も多くて、原作も漫画なんでね。だから結構キャッチ―な内容になってるから見やすいとは思うんですけど。どういう風にギャグとかも翻訳されるか気になるね」

「そうやなー。翻訳も気になるな。キャラ濃いしなー。しかも、ビジュアルも公開されたみたいやん」

「そうそうそう、シルエットのやつな」

「シルエットで公開されてて」

「だからまだ皆さん、もしかしたら誰がどれやるやろうって感じになってるかもしれない」

「まあキャッチコピーみたいなのは」

「頭が良くてみたいな」

「普通でとかナルシストでとか。いろいろ予想してるんちゃう?この役こいつちゃうん?って」

「そやな」

「フォルム的に完全こいつやろみたいなのもおるけれど」

「たぶん僕はわかりやすいんちゃうかな。フォルムがそのまま僕やから」

「でも、それはまだわかんないですよ。濱ちゃんかもしれないし」

「(笑)そやな。もうちょっとしたらそこらへんも公開されると思うし」

「いろんなところで続々と」

「いろんなとこでね、見れると思う」

「携帯でも見れるからね、今の時代」

「なので、そういうの楽しみにしててほしいなーと思います」

リスナーさんの弟が「淳太くん辛いもの食べすぎて唇腫れてる」「淳太くん結婚してるんだね。だって奥さんって言ってた」と言うが何て返せばいい?

「辛いもの食べすぎて腫れてるって割かしそれほんまかもしれへん」

「まじで?」

「元々もちろん人よりはおっきいよ?でも、一時期お腹壊してお医者さんに辛いもの食べるなって言われて控えててんけど、若干ちっちゃなった気ぃしたもん」

「まじで?」

「そんときの雑誌とか見てもちょっとちっちゃなってる気ぃするもん」

「自分でわかる程度?」

「自分でわかる程度。でも、人から見ても今日なんかええ感じやんって言われるくらい盛れてた写真」

「でも、なんかね、浮き沈みはあるよ、唇の腫れ具合」

「ある?」

「一時期ジュニアのときめっちゃ腫れてた時あるもん」

「それめっちゃ辛いのハマってた時期ちゃうかな?」

「めっちゃ腫れてた時期」

「なんやねん、めっちゃ腫れてた時期って(笑)」

「(笑)これ高級な辛子明太子やなってくらい腫れてる時期あったから。いや、これなんて答えればいいのかっていう質問ですから」

「それぐらいがええねんって言うたらええねん。止めたらもっとイケメンになっちゃうよって」

「(笑)」

「これ以上イケメンになったら困るって言ってたって言うて」

「(笑)自分で言うてんの悲しならん?」

「(笑)」

「淳太くん結婚してるんだね、奥さんって言ってたって言われてるけど」

「もうそれは僕は全国の奥さんと結婚してるから」

「一夫多妻制ね」

「一夫多妻制ですから」

「わからんと思うけど、弟に淳太くんは一夫多妻制だからって言ってください。特別なんだよって教えてあげてください」

「そうそうそう」

前髪をわけている流星くんが好きなリスナーさん。でも、前髪下してることが多いから流星くん本人は前髪わけるのが嫌い?

「前髪をわける…?」

「センターわけってことかな?たぶんパリピポツアーのときの髪型じゃない?」

「あーなるほど。完全にわけてるやつね」

「はっきりわけてるような髪型」

「はっきり顔が」

「顔が丸見えのやつ」

「カーテン全開きみたいな」

「そうそうそう」

「時々メンバーに焼きそばって言われてたやつね」

「あー昔ね。そんときの髪型ちゃうか?」

「焼きそばは置いといて、それくらいわけるってことね?」

「ツアーでも何回かわけてなかった?」

「わけてたわけてた。何回か前髪上げてたり、わけたり、いろいろしてたよ。俺、メンバーの中やったら一番いろんな髪型してると思うよ」

「そやな。ライブ毎公演違う髪型してるもんな」

「たまたま見たときがわけ目なしで下してるんかな」

「そうちゃう?」

「じゃあ、どうしよっかなー。でも、俺いろいろ髪型するから。んー次のライブあったらどっかでするね」

「おーそれを楽しみにしといてほしいね」

PR